1988年~2017年現在まで29年間。生涯現役を目指して日々の活動を記録中!

ひとらしさ。

2月23日(火)

みなさんおはようございます。

昨日の雨も上がって、
今日の午後は、晴れそうですね。

20160223.jpg

最高気温12度、最低4度と、
引き続き寒さも変わらずといったところです。

そして今日は、なんの日かな?
http://matome.naver.jp/odai/2136154468456566901

税理士の日、富士山の日、ふろしきの日ですか・・・
毎回、いろいろあるものですね~

と、こんなタイミングで、
日経の一面の連載特集も、昨日までは、

電力の自由化だったのですが、
今日から、税金「考」になっていますね。

確定申告の時期になったことも、
関係あるのかも知れませんが・・・(^^;;

昨日の日報は、猫や映画の話しで、
みなさんからの情報を得られて、
わたしも勉強になりましたよ!!

ありがとうございます。(^^)/

ここ最近、私の見たい映画の内容は、ヒューマン系です。
人と人との心のぶつかり合いに、何か熱いものを感じます。

というこで、こちらのシェフは、
個人的には、とても良かったですよ~
みなさんもよろしければどうぞ!

公式サイトのリンクはこちらです。

・・・で、この映画の感動する場面は、
あまりにも多くて、紹介することが、
とても難しいのですが・・・・

私の心に引っ掛かったところは、
ボロボロで汚い中古のフードトラックを、
カール(父)とパーシー(息)の二人が、
仕事で使えるようにするために、
綺麗に清掃するシーンです。

二人とも一生懸命になっていて、
やや疲れも出てきて、イライラしているなかで、
親子喧嘩になってしまいます。

まあ~、私たちの日常的にも、
よくあるシーンですね。(^^;;

映画では、パーシーがふて腐れて、
清掃作業が中断しますが、
結果、お互いが反省し、歩み寄って仲直りします。

ちなみに、このシーンは、映画全体からすれば、
省いても問題ないぐらいでしょう。
ほんと、とるにたらない程度の出来事です。

でも、わたし個人的には、人間らしさを感じる、
インパクトがあるシーンでしたよ!

それでは、みなさん、事故や怪我のないように、
今日も一日、がんばってください。