1988年~2017年現在まで29年間。生涯現役を目指して日々の活動を記録中!

冒険家

4月19日(火)

みなさんおはようございます。
今日も、よく晴れていますね!

20160419.JPG

最高気温21度、最低12度、
花粉は多いの予報です。

ここ最近、花粉の症状が出ていないので、
どうやら私は、スギ花粉のみかも知れませんね。

さて、今日は何の日でしょうか。
http://matome.naver.jp/odai/2133474747684298701

乗馬許可の日、地図の日、養育費の日、飼育の日。
毎日、いろいろ、あるものですね。

ちなみにこの中で懐かしく思い出すのは、
冒険家の植村直己さんの1984年、国民栄誉賞ですね。

北極点に犬ぞりで到達するイメージが衝撃的で、
子供のころは、何かと話題になっていた人でしたね。

最後は、単独でのマッキンリー登頂を目指して、
音信不通になってしまい帰ってきませんでした。

その後の捜索でも、結局、遺体は見つからず、
冒険家だけに、伝説の人になりました。
wiki pedia


よろしければ、映画化された予告編をどうぞ!
「植村物語」youtube

ひとは、それぞれ、思うように、
自由に生きることができます。

もしも、社会に関わった人生を望むなら、
又、人から何かを認めて欲しいと思うならば、
それ相当の努力も必要になりますね。

又、運や育った環境にも影響されますが、
総じて、努力に比例して、金銭なり、地位なり、
名誉などが、得られるものです。

このような話は、まあ、いまさら言われなくても、
誰でも分っていることですけど。(^^;;

でも、実際に何かの目標を達成しようとすると、
あらら、、あら、あら、不思議、
どうすればよいのか迷うものです。

原因も、努力が足りない、継続できない、
やり方が悪い、コツがつかめない、
環境が悪い、社会が悪い・・・etc

理想や目標を持って生きていると、
幾度となく壁に突きあたり、
このような状況に陥りますが、

総じて時間とともに興味も情熱も減り、
合わせて抱えていた、それについての悩みも、
自然と消えて行くものです。

目標を捨ててしまえば、あら不思議、
気持ちもスッキリしますからね。

こんなふうに書くと、あきらめ感で、
いっぱいになってしまうかも知れませんが、

まあ、まあ、そうではなくて、(^^;;

自分なりに想像して、心の作用の仕方や反応を、
体験してもらえれば、それでOKです。

心をリラックス、リフレッシュすることも、
必要なスキルですからね!

みなさん今日も一日、
怪我や事故を起こさないように、
がんばってください!