1988年~2017年現在まで29年間。生涯現役を目指して日々の活動を記録中!

なぜ、できないのか?(その2)

みなさんおはようございます。
今日もいい天気になりましたね。

朝の頭の体操はじめ~!

いち、に、さん。(^^;;
にい、に、さん。(^^;;

えっと、
昨日のつづきなんですが・・・

答えを出せないひとは、
普段からの練習が足りないかもしれません。

実は深く考える練習をしていないことも、
その理由のひとつと思います。

できれば、答のないテーマを、
永遠に考えてみると、よい訓練になるかもしれませんよ~(^^;;

小学生のころによく話題になるのが、

宇宙人はいるのか? 
UFOは存在するのか?

まあ~、こんな問題でもOKです。

普段から答えのない問題を考えるようになると、
自分の推測で答えを出すようになります。

根拠がないのに答えを出すわけですから、
最後はこじつけで、勝手な思い込みだったりします。

でも、このような練習が、
人生のような答のない答えを出すのには、有効だと感じます。

つまり社会人になったら、
変化する答えを予測して行動することが求められるのです。

ヒット商品やファッションの流行なんて、
まさに、ちょっと未来を先取りして仕掛けるものですよね~

そして、みんなが気づいてしまったら、
もうすでに遅いのです。><;;

いつも出遅れているさえない人の愚痴のひとつに、

「俺も、あれと同じアイデアを考えていたんだよな~」
と、いうセリフをよく聞きますが・・・

ようするに考えているだけで、
実際の行動に移せない人だと、
自分で証明しているようなものなんですよね。

人生は、早押しクイズです!
数うちゃいずれ何かがあたります。