1988年~2017年現在まで29年間。生涯現役を目指して日々の活動を記録中!

自分を知る。

みなさんおはようございます。

深夜に地震があり、ヒヤッとしましたが、
朝は、久しぶりにすっきり晴れて、
気持ちがいいですね!


「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」

有名な文句ですが、
戦略や思考のバランスをとることは、
重要なポイントになってきます。

また、すべの物事に共通することですが、

表と裏、右と左、君と僕、男と女、口と尻、
if と else 、需要と供給、主観と直感、嘘とホント

ほとんどの事が、2つでワンセットなんです。

でも、自分のことについてはどうでしょうか?
右脳と左脳、心と体、主観と客観など、
バランスが取れそうな気もしますが・・・

1.性格と○○
2.個性と○○

○○の部分は、自分だけでは完結しませんよね~(^^;;

本来、人は集団で生活するものです。
親に育ててもらうところから始まり、
一生を通じて、人と関わって生きていきます。


さらに、過去と未来、経験と未経験というバランスは、
一人で取れるのでしょうか?

本来、人は変化を嫌うもので、なるべく安定を望みますから、
どうしても、過去の経験で未来を考えてしまいます。

自分の感情は、今までの性格によって作られますし、
自分の創造は、学んだ知識や過去の経験からですね。


だから、経験と未経験のバランスなんて、
ひとりでは取れないんですね。(^^;;

よって、他からの関わりがなければ、
ほとんどが、経験したことの延長で、
未来が決まっていきます。


もしも、未来を大きく変えていくには、
未経験のことを経験するには?

1.自分と(先生 or 上司 or 仲間)
2.自分と(仕事 or 会社)
3.自分と(テレビ、書籍、ネットなどの情報)

などなど、多くのものから影響を受けないと、
変化することができないんですよね~(^^;;

まあ~そんな私も47年も生きて、
かなり変わった人になってきたと思います。

「へんなオジサン」(大笑)

では、この続きは、また明日・・・(^^)/