1988年~2017年現在まで29年間。生涯現役を目指して日々の活動を記録中!

クレーンの日

9月30日(金)

みなさんおはようございます。
やっと、秋らしい朝になりましたね。

IMG_3966.JPG

最高気温26度、最低19度、曇りのち晴れ。
ずっと、このまま、続いて欲しいな~

昨日のブログでの質問、
招き猫を置いてある家庭は、やや少な目でしたね。

ちなみに社員からのコメントのひとつに、
本物の猫を飼っている家は、

招き猫の代わりになるので、置いていないそうです。
なるほど! そうなんですね。(^^)/

ということで、まずは、今日の記念日からどうぞ!
http://matome.naver.jp/odai/2134887851945868701
クレーンの日、くるみの日ですね。


ちょっと検索してみると、
クレーン関係の協会が、3つもありました。

日本クレーン協会
http://www.cranenet.or.jp/

ボイラ・クレーン安全協会
http://www.bcsa.or.jp/

全国クレーン建設業協会
http://www.jccca.or.jp/

このあたりを散歩していると、
建設中のビルを、ほんとよく見かけるようになりましたね。

先日のニュースでも、高さ390m、
日本一の高層ビルが、平成39年に完成する予定ですよ。
http://www.sankei.com/economy/photos/150831/ecn1508310019-p1.html


そして、いつも不思議に思うのは、
建設中のビルの中心の上にある、クレーンですね。

工事が進むと、クレーンもどんどん高くなりますが、
このクレーンは、最後完成したとき、どうやって降ろすのか、
いつも気になって仕方がありませんけど。(^^;;

たしか、私の記憶によれば、
小さいクレーンを、もうひとつ別に設置して、
大きいクレーンを、解体して降ろしていく。

これの繰り返しで、クレーンがどんどん小さくなっていき、
最後の小さいクレーンは、手作業で分解して、
エレベーターで降ろすそうです。

よろしければ、こちらのページをご覧ください。
http://www.cranenet.or.jp/tisiki/kuraimingu.html

それではみなさん、
事故などあわないよう十分に気を付けて、
今日も一日がんばってください。