1988年~2017年現在まで29年間。生涯現役を目指して日々の活動を記録中!

皮膚の日

11月12日(土)

みなさんおはようございます。

IMG_4130.JPG

やっと、朝から晴れましたね。
落ち着いた雰囲気で、心も和みます。

最高気温18度、最低9度。
また、秋らしい日が戻ってきましたよ!

ちなみに、昨日の感想で私も知ったのですが、
ポッキーの日だけが有名になっていて、
プリッツを忘れられているケースが多いようです。(^^;;

ということで、社員から提供された、
プリッツの気持ちのページのリンクです。
よろしかったら、ちょっとだけ分ってあげてください。
http://cp.glico.jp/pretz1111/

それでは、早速、記念日からどうぞ!
http://matome.naver.jp/odai/2135258095151881901

洋服記念日、皮膚の日ですね。
2つになって、ちょっとほっとしました。(^^;;

まずは、日本臨床皮膚科医会のページから、
ひふの病気ページをどうぞ!!
http://www.jocd.org/disease/index.html

私もアトピーになることが良くありますが、
皮膚の状態は、朝と夜でも、かなり違います。

朝の肌は、すべすべ、夜は、ザラザラしています。
また、食べ物によっても、変わってきますね。

まあ、たいしたことではありませんが、
ちょっとだけ、いつも気になりますね。

さて、加えて、ちょっとだけ気になりだしたのは、
トランプ氏に変わってからのアメリカですね。

英国のEU離脱(ブレグジット)に続き、
アメリカもトランプ氏に代わって、
グローバル化の流れにブレーキが掛りそうですね。

ちなみに、システム開発でいえば、
グローバル変数は、品質を下げてしまうので、
増やすことは、御法度ですけどね。(笑)

なるべくプレイベート化し、変数は隠ぺい、
やりとりは、関数のみを通じて行う。

他からの影響範囲を最小限に留めるのが、
オブジェクト指向の作法のひとつであり、
その方が確実に開発効率が上がります。

あ・・・ごめんなさい。
これは、システム開発、
プログラムについてなので、

安易に社会や経済と一緒くたにしても、
いけませんけどね・・・(^^;;

でも、なにが言いたいのかといえば、
つまり、英国もアメリカも関数を、
ここらでもう一度、見直したいのであり、

そのコスト、つまり関税なども含めて、
自国の利益が優先するようにして、
グローバル化によってのリスクや損失を、
なるべく減らして行きたいんですよね。

ただ両国ともに、票が2つに割れて、
賛成派も反対派も、ほぼ、同勢力ですから、
極端な方向転換も難しいでしょう。

特にトランプ氏は、社長ですから、
独裁者っぽく、大口のパフォーマンスはあっても、
実際の実務になると、部下の意見を取り入れて、
責任を持たせて任せると思います。

それでは、この続きは、
また、気になったときにでもしますね。(笑)

今日も一日、怪我や事故など起さないよう、
気を付けてがんばってください。