1988年~2017年現在まで29年間。生涯現役を目指して日々の活動を記録中!

靴の記念日

2018年3月15日(木)

IMG_2754.jpg

みなさんおはようございます。

今日も連続して晴れましたね。
最高気温22度、最低8度の予報ですよ!

いやいや、それにしても、
私も花粉症の仲間入りですね~

昨日のブログの感想で、社員からのご指摘があり、
鼻水が出なくても、花粉症だと教えてくれました。
これで、ちょっと悩みが解決ですね。

変に、他の病気だと考えることがなくなって、
正直、ほっとして、気持ちもすっきりですね。
でもですね。やっぱり、ちょっと、辛いかな?(笑)

ちなみに、私と同じような症状の人は、
日報をみる限りでは、何人かいるようですね。
まあ、これぐらいの症状は、仕方ないかな?

病は気から・・・って言いますからね。
悪いイメージは、なくべく忘れるようにしましょう!

それでは、記念日からどうぞ!
https://matome.naver.jp/odai/2136323239985103001

靴の記念日、万国博デー、オリーブの日ですね。

ということで、日経新聞の春秋に目を通すを、
ホーキング博士ことが書いてありましたね。

「いかに困難な人生でも、必ず達成できるものがある」
「足元ではなく、星を見上げよ。好奇心を抱け!」

まあ、この業界にいたら、最初から最後まで、
困難の連続ですけどね。(^^;;

そもそも、22才で入った新人の私に、
社長からは30才定年説だけど、この先どうするの?

会社をやっていくのも大変だあ~と、
ヒシヒシ伝わってくる毎日でしたね。

社内の昼間は、私と兄貴とアルバイトぐらいで、
社長も副社長も、昼間も夜も出稼ぎで、
他社に行きっぱなしでしたからね~

ほんと、その先の未来なんて、
誰も知らなかった時代です。

おもえば入社当時、月給14万円残業代なしでも、
毎月300時間ぐらいは働いていたよな~(^^;;
今の時代なら、間違いなくブラックですけどね。

え・・・話が、またまた、脱線してしまいましたが、

社員からの質問で、社長はプロジェクトが終わると、
「何を想い、何を感じましたか?」とありましたね。

春先になると、精神面や体調等をくずしたりして、
急に辞める人が、何人か出てきますが、

わたしは、また、少々違っていて、
いつも、このプロジェクトが終わったら、
会社を辞めようと、考えていたものです。
(^^;;

ただ、仕事が嫌いだったわけではありません。
むしろ、毎日4時間睡眠でも、プログラムが続けられるぐらい、
とっても、大好きでしたからね~

そもそも私は、音楽制作関係の仕事をしていましたから、
その方向性の違いによる、心の葛藤が大きかったですね。

「あ~、元の業界に戻りたいなあ~」

だから、ちょっと違うのは、ただ単純に、
今の仕事を辞めたいというよりも、

新しい自分の方向性を見つけたいから会社を辞めようと、
プロジェクトの切れ目になると、いつも悩んでいたものです。

特に後半からマスターUP直前は、ほんと大変ですからね。
私に限らず、誰でも、辞めたいなあ~って、
思うことはあると思いますよ。(^^;;

それでも、なんていうんでしょうか?
一度、進み始めてしまった道も日に日に長くなると、
そう簡単には、引き戻れませんからね。(^^;;

あと、私よりが辞めたいなんて思っている間もなく、
兄貴とか副社長とかが、私が25才ぐらいの時に、
先に会社を辞めてしまって、

(正確に言えば、会社分裂ですけど・・・)
辞めるタイミングを外した感もありますね。(笑)

あとは、仕事を複数掛け持ちしていたり、
トラブルのプロジェクトを手伝ったりしていて、

実は、終わった・・・と思うのもつかの間で、
今日も徹夜なんていう状況でしたから、
辞められない無限ループに嵌っていましたね。

また、まわりで一緒に仕事をしてくれた人は、
ほんとうに良い人ばかりでした。

特に、セガとかナムコの人たちは、
仕事の相性は、バッチリでしたね。

そもそも、社内の人間関係よりも、
他社との繋がりの方が、なんか良かったですね。

プログラムだけ、自社で私が担当して、
企画デザインは、発注元が提供するパターンも、
少なくありませんでしたから・・・(^^)/

そんな仕事のやり方だったので、
フリーではありませんが、個人的な自立感があり、
マスターUP後の充実した感じも、
かなり大きかったと思います。

結局のところ、戸惑いながらも、
その時々の仕事に深く関わって行って、
今の私があるんですよね。(^^;;

いやあ~、それにしても、またまた、長文駄文で、
毎度毎度、ほんとうに済みません。

最後に、ホーキング博士、ご愁傷さまでした。
今日も引き続き、フリートークでどうぞ!!

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31