1988年~2017年現在まで29年間。生涯現役を目指して日々の活動を記録中!

女子大生の日

2018年8月16日(木)

IMG_0116.jpg

みなさんおはようございます。

朝6時30分、ビルの隙間から見える青空は、
やや色濃く、すっきりしていますね。(^^)v

予報では曇りのち晴れ、最高気温34度、
最低26度と、昨日と同じぐらいの暑さですね。

さすがに、お盆を過ぎてくると、
暑さも、やや落ち着いてきた感じもありますが、
引き続き、水分補給など小まめにして、
体調管理だけは、気を付けてくださいね。


まずは、記念日からどうぞ!
https://matome.naver.jp/odai/2134498877807499801

女子大生の日、五山送り火の日です。

ブログの感想、いつもありがとうございます。
いろいろと共感していただき、素直に嬉しいです。

そういえば、ブログの質問で、
いつの時代が、よかったですか?

なんてありましたけど、私もやっぱり、高校生の時かな?
アルバイトを通じて、なんか一番、成長した感じもしています。

おろらく、この時に、仕事とお金と人について、
しっかり学んだのが、いまの私のベースになっています。

例えば、完全歩合制と、完全時給制では、
それぞれの働き方、心構えも全く違いますからね。

歩合制は、成果がなければ0円というハイリスク。
ちなみにわたしが入ったアークも給与制でしたが、
内情は、リターンがあるかどうかわからないけど、
ハイリスクだけが存在する、完全歩合制のようなものでした。
(爆笑)

つまり、会社ではあるけど、10人足らず、
絶対に納期までに自分の仕事を終わらせないと、

会社の貯蓄もなく、自転車操業ですから、
会社がいつ潰れてもおかしくない状況です。

未だに覚えているのが、社長は、
昼間も、そして夜も働いていたこと・・・(^^;;

わたしが入社してすぐ、会社合弁の話があり、
その引き取ってもらう会社に、社員全員で行ったこと。

でも、この危機感が、若くして体験出来て、
私にとっては、成長に繋がったんだと思います。

給与14万円で、月400時間働いても、
なんの不満も無ければ、疑問も持たなかったのが、
功を奏したのでしょう。

最悪の環境は、時として、やはり大きく成長できる、
ビッグチャンスでもあるんですよね。

そもそも、わたしは、クリエイター系なので、
仕事が終わらなければ、成果もないと思うタイプ。
完全歩合制と同じで、給与は0円でも仕方ないと思っていました。

音楽業界なんて、曲ができても売れなければ、0円です。
ソフトより、もっと厳しい環境ですよね。><;;

それを、1年体験したこともあって、
給与14万円でも、とても有難かったのでしょう。(^^;;
それでは、今日もフリートークでどうぞ!

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31