1988年~2017年現在まで29年間。生涯現役を目指して日々の活動を記録中!

苗字の日

令和元年2019年9月19日(木曜日)

IMG_9679.JPG

みなさんおはようございます。

ほんのちょっとですが、
雲の隙間から、青空がみえますね。
(^^;;

最奥気温27度、最低18度、
晴れのち曇りの予報です。

名古屋、九州の方では、相変わらず、
30度を、越えていますけどね。

東京は、そこそこ、
過ごしやすい日になりそうです。

まずは、ちぃからどうぞ!
https://youtu.be/Cm1fqnX55WI

そして、記念日は、こちら!
https://matome.naver.jp/odai/213479261295443900
苗字の日ですね。

そして、今日から、
健康管理プロジェクトスタートですね。

でも、その一番のキモは、
やはり、緊急時の対応が一番です。

次に、普段からの情報に耳を傾けて、
社員に寄り添って理解を深めることと、
そして、三つ目は予防として未然に防ぐ事ですね。

あ、、、それで、真っ先に思い出すことで、
一番ショッキングだったのが、、、

私が26歳のころ、新横浜の岩田ビルに、
アークが引っ越しして間もなくですが、

当時のバンプレストの担当者が、
心不全で、突然死したことですね。

3日間、無断欠席したところで、
さすがに会社の同僚達も、おかしいと思って、
本人の自宅に行ったら、、、なんと、
まだ、26歳の若さなのに、布団の中で、
突然死だったんですよね。><;;

死因は、心臓発作だったそうですけど、
ああいう経験を、一度でも体験してしまうと、
あの時の記憶が鮮明に残ってしまいます。

あと、もうひとつの例は、
日ごろから白衣を来て(コスプレではありませんが)
手拭いを頭に巻いて、、、ガッツと根性で、
仕事をしている、若干20歳のプログラマーがいまして、

彼は、喘息持ちでもあり、吸引機も片手に、、、

「おいおい、、、大丈夫かい?」

なんて、声をかけても、
本人、へっちゃらって、軽い感じで、
毎日、徹夜していた、僕の部下がいました。

いくら教えても、なかなか出来なかったのですが、
それでも、根性と時間を掛けながら、、、
微速前進していたので、いつかは仕事ができるだろうと思って、

多少の徹夜も、、、仕方ないと思いながらも、
がんばってもらっていたのですが、、、

とうとう、、、最後は、出勤することができずに、
1年間の入院生活という、最悪の事態になってしまいました。

直接の対応としては、病院に連れていったり、
お見舞いしたりと、当時の私の上司が、
お世話をしていただいて、
私としては、本当に助けられましたが、

ああいうことが起こると、頑張り屋さんも、
手放しでは、やはり放って置けません。

私自身も、かなりの徹夜をしましたが、
そもそもの業務の進行は早かったので、
ストレスは、少なかったのだと思っています。

やはり、仕事の出来が悪くて遅くなり、、
作業が煮詰まったりしているときに、
無理して徹夜をしても、やっぱり悪循環でしかありません。

ストレスが溜まるだけです。><;;

あ、、、そうそう、、、

肝心なことは、仕事がスムーズに進むこと、
そのアイデア、創意工夫がないなかで、
無理にがんばっても、ただの時間の無駄です。
><;;

私が、がんばるときは、その先のゴールが見えているとき、
これを、やれば、きっと、うまく行く!

そうでなければ、勝算がなければ、
わたしも、無駄なことは、とことんしないタイプです。

あ、、、勿論、自分の中の価値観としてですからね。
まわりからみたら、なんて無駄なことをしているかと、
感じるかも知れませんが、、、、(爆笑)

でも、、、自分を信じられなくなったら、
なんの努力もできないですし、、、
人生も変わらないですからね。(^^;;

ということで、やはり健康管理プロジェクトは、
とっても、重要なチームであると、、、
人命救助、命の恩人的、大切ですね。

みなさんも、健康管理だけは、
おろそかにしないように!

それでは、きょうもフリートークで!

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30