1988年~2017年現在まで29年間。生涯現役を目指して日々の活動を記録中!

ツケは最後にまわってくる。

みなさんおはようございます。
今日は暑くなりそうですね~

水分をこまめにとるように心がけて、
熱中症などに気を付けてくださいね。

さて社内開発プロジェクトも後半になり、
ゲームの形は見えてきたものの、
まだまだ課題は山積みです。

スマホの場合はコンシューマーと違って、
機種依存も大きいので、
まずは処理落ちが大きな課題になります。

オブジェクト表示の最大数や、
表示優先をソフト的にコントロールするなど、
その手法はいろいろとありますね。

ちなみに私のころの家庭用ゲーム機は、
ハードウェアーに近いプログラムまで、
一般の開発者が触れたので、

CPUのパイプライン処理や、
L2キャッシュの容量の中で、
ループするようにしたり、

マトリクス演算は、
別CPUにリクエストするなど、
結構、やれる範囲は広かったものです。

それこそ、ファミコン時代は、
コンパイル速度を軽くするように、
ラベル名が8文字以内なんていう制限もありました。

そういう意味では、
今はかなり自由な開発スタイルですが、

その反面、適当なプログラムを書いても、
ある程度までは動いてしまうので、
最後にきて、みんな苦労しそうですね。(^^;;

普段から意識を上げておかないと、
結局、納期の中で、質の高いものは、
なかなか出来ないものなんですよ~