1988年~2017年現在まで29年間。生涯現役を目指して日々の活動を記録中!

レインボーブリッジの日

令和元年2019年8月26日(月曜日)

IMG_9076.JPG

皆さん、おはようございます!

今日は、曇りですね。
昨日から、ちょっとだけ、
涼しくなった気がします。

最高気温29度、最低24度、
雨のち曇りの予報ですね。

とはいっても、雨の心配は、
いまのところは、なさそうですけど、

今月も、残り一週間となりました、
毎度のタイムカードの入力は、
是非、忘れないようにお願いしますね。

それでは、ちぃ動画からどうぞ!
https://youtu.be/WpKdLAEq9ow

次に、記念日をどうぞ!
https://matome.naver.jp/odai/213458566877222970
レインボーブリッジの日、ユースホテルの日ですね。

さあ、新入社員の新しい仕事も決まり始めて、
これから新しい現場で働くことになりますけど、

まずは、正しい働き方から、
しっかり身に着けてくださいね。

基本は、時間内に決められたものを作って、
それを、上長に確認してもらうこと。

案外、当たり前のことですが、
その意識が薄れてしまうことが、
よくあるんですよね。(^^;;

自分が作っているものって、
当然、愛着が湧いてきますから、
自分の考えが正しいって思いこみ始めます。

当然と言えば、当然です。
だれだって、そうなんですからね。(^^;;

でもですね。いざ、納品してみると、
上司から、NGがでたり、上司はOKでも、
その先のクライアントからNGがでたり、

またまた、その先、実際に商品化されても、
ユーザーからNGがでたりする事も少なくありません。

実は、どこでどう誰かの判断が入るのか、
案外、分かっていないというか、
分からないことも、よくあるんですよね。

それらが積み重なっていくと、
結果、プロジェクトが途中で終了になることも、
少なくありませんし、リリースしても、
早期サービス終了、、、ってことに。(><;;

そのうち、鶴の一声なんていう場面も、
みなさんも、経験することになるでしょう。

ちなみに、わたしがクリエイターだったころ、
技術的なことと、センスや才能的な面、
両方を常に意識してしましたが、

ま、いまでも、クリエイター的な生き方だと、
十分に思いますけど、、、(^^;;

自分のやっていることは、
ことごとく失敗していましたからね~

作ったけど、売れなかったりとか、
仕事の納期が、少し遅れるぐらいなら、
まだましで、、、

市場の評価が低かったりすると、
やっぱり身に応えます。><;;

ま、、、会社として、受託案件の場合は、
納品して、お金がクライアントから入金されれば、
それで、ひとまずOKですが、

でも、、、結果、クライアントからの信用を失って、
二度と仕事が来なくなるかも知れません。

さらに、自社製品だと、一銭にもならなければ、
ただの無駄になるだけですからね。><;;

やっぱり僕は、クリエイター気質なので、
いいものを作りたいって、そういつも思うんですよね。

で、そのプレッシャーって、
もう、中学生ぐらいのころから、
十分に感じていた事を今でも思い出しますね。

友人と2人で始めたバンド活動でも、
いざ、コンサートの当日になって、
お客さんが入るかどうか?

また、観客が実際に感動してくれたのかどうか?
そんな不安は、いつもありましたよ。

で、、それは、自分の関わった作品は、
自然と、そういった思いになります。

それは音楽やプログラムだけでなく、
その他の日常的なこと、料理もそうだし、
ただの掃除でさえ、それを手に付けはじめたら、
なんか知らないけど、自分のこだわり、
思いれが入りますからね。

、、、で、、、ですね。

そうすると、真剣に考え始めるんですね。
すると、どういうものを作ればよいのか、
現状、どうしていくのが良いのか、
次第に、分かってくると思うんですよね。

勿論、ダメだった時の心構えもふくめて、
真剣に向き合えるようになるんだと思います。

え、、、と、、、、今日もかなり、
長文駄文になりましたけど、

なにが言いたいかと言えば、
社会に出たら、あとは、理不尽な現実が待っている。
(^^;;

それは当然、自分の思うようにならない事ばかり、

私自身が、言うのもなんですが、わたしが、
仕事をする中で、自分で思うようになったことって、
なにかあるかな? (^^;;

あるとするなら、環境が、
自宅兼作業場ってことぐらいかな?(爆笑)

仕事のすべては、お客様の言うことをなるべく聞き、
ここまで、やって来れたって感じが強いですね。

お客様から、お声をかけてくれて、ナンボ!!
これ、やっぱり大切です。(^^)

あとは、たまにブログで登場する兄貴や、
その他では、仕事を通じてお付き合いするようになった方々、

元々はお客様だった方々に、
その後に置いて、多大なご支援を受けたと思います。

ほんと、たくさん助けてもらいましたね。

そうそう、、、だからですね。
ポイント! 目指すところはシンプル!

「結果がどうであれ、〇〇さんと仕事をして良かった!」

そう思ってもらうことが、
一番大切なことだと思うんですよね~ (^^)/

それでは、今日もフリートークでどうぞ!

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31