1988年~2017年現在まで29年間。生涯現役を目指して日々の活動を記録中!

月末タイムカード&経費精算

みなさんおはようございます。

今日もよい天気になりました。
最高気温25度、最低14度、花粉少なめ。

連休でお出かけの人にとっては、
最高のお休みとなっていることでしょう。

・・・とはいいつつも、

昨日の私は競馬サーバーのコンパイルで、
昼間は事務所の中で格闘していたので、
あまり外の空気が分っていません(笑)

Redhat8.0 なので、最新のi386.rpmはありません。
dovecot2.0とnmap5.0を入れようとして、
ソースからコンパイルしましたが、
SSLの部分でエラーが出て止まってしまいます。

バージョンを下げたり、
又、他のライブラリーをUpDataしたり、
時には、ソースをコメントアウトしながら。(^^;;

そもそもコンパイラのバージョンも低いので、
開発環境の再構築から・・・・

これでは、いくらやってもきりがありませんね〜

まあ〜これらすべて自己責任なのが、
Linuxの面白いところで、

ついついダンジョン探索の気分で、
奥へ奥へと深みに入っていきますね〜

・・・ということで、この連休も、
もう少し整理してみますね。


さあ〜、いつもの月末になりました。
タイムカード、経費精算、よろしくお願いしますね。

とくに新人の方は、間違えのないように、
しっかり見直してください。

入力ミス、タイプミスになどが、
そもそも一番わかりにくい、
エラーだったりするものです。

プログラマーなら、このやりきれない単純なミスを、
痛いほど、経験していることだと思います。(^^;;

①タイムカードの未記入をなくす。
②交通費を日付でいれる場合は、必ずタイムカードの勤怠と日付を合わせる。
③もしも②で例外があるときは、総務に「ほう・れん・そう」


・・・そういえば、

先日、2009スキルシートシステムに、
新人がログインしようとしたら、
パスワードが分らないという報告がありました。

その場合の対処の方法は、
業務管理のメニューのログインボタンを押して、
ページを表示すると・・・

パスワードの再発行のリンクがあるので、
そちらのページを利用してくださいね。

登録メールアドレスに、
パスワードが送信されますので、
メーラーを起動して受け取ってください。


思えば、スキルシートシステムのパスワードで、
業務管理のパスワードが使える仕様になってから、
はじめての問い合わせですね。

そもそも、スキルシートシステムの初期パスワードは、
ログインIDと同じです。

かならず、初期ハスワードは変更必須なので、
このことを、ほとんどの人が知らなくなっています。
そもそも、私も忘れていましたよ(笑)

・・・ということで、

今年は、IT総務復活を期待していますので、

総務の方は、スキルシートサーバーの
マニュアルの更新や、社内ヘルプデスクを、
がんばって担当してもらう予定なので、
みなさん、よろしくお願いいたしますね。