1988年~2017年現在まで29年間。生涯現役を目指して日々の活動を記録中!

勤怠記録は正確に!

みなさん、おはようございます。

朝8時の人形町は、少し風もあるせいか、
湿度も少なく、やや、さわやかな、朝を感じます。

台風の影響は、まだありませんが、
西側は、かなりの雨が降っているそうです。

関東から東北は晴れて、
最高気温34度、最低25度となり、

引き続き、熱中症など、外出するかたは、
十分に気を付けてくださいね。


さて、今年の朝礼から3Fでも6Fでも、
かならず確認していることがあります。

「今日、残って残業していく人はいますか?」

毎度、毎度のことなので、新人のみなさんも、
聞き飽きてしまったかもしれませんが?

勤怠に関しては、とても重要なことなので、
研修時にしっかり習慣化してほしいと考えております。


例えば、現場で、平日に終電で帰った場合・・・

①残業なのか?
②ただ、残っているだけなのか?
③朝遅くきて、夜遅く帰るため、時間がズレている?

①②③の3つのどれなのか?
自分の認識と、現場での上長の認識を、
しっかり合わせる必要があります。

土日もおなじですね。
①残業なのか?
②たまたま、用事があってきたのか?
③平日休んだので、その代わりに出勤したのか?

あと、休憩時間を取らない人も、
よろしくありませんね。2時間働いたら、
必ず15分取りましょう。

まあ〜、トイレ、たばこ、おやつ、雑談などなど、
気づかないところで、息抜きしていると思いますが・・・


さらに、遅刻した場合も同じですね。

①ただの寝坊
②交通機関の乱れ
③前日が終電だったので、特別に認められた場合。

こちらも、①②が、混ざっている場合もあるので、
なかなか判別しずらいケースもありますが、
その日のうちに、しっかりと現場での認識を合わせてください。

後で、思い出したりすることは、
かなり難易度が高くなるので・・・
忘れないうちに、「ほう・れん・そう」ですよ!

ちなみに本社側では、
総務と営業でサポートしていきますので、
みなさんとの連絡もスムーズにお願いしますね!